スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
今週の予定 - いよいよFOMC。
2015-09-14 Mon 15:18

9/14 (月)
特に無し。

9/15 (火)
10:30 (AU) au
 RBA議事録 – 100%据え置き予想だった会合。そこまで動きは大きく無いかも知れない。
12時頃 (JP) jp
 日銀政策決定会合 - 日系2社/35社だけが追加緩和予想。
15:30 (JP) jp
 黒田日銀総裁会見 - いつも通りならテレビ東京ビジネスオンデマンドが無料のものだと一番早い。
17:30 (UK) UK
 CPIPPI - 英国の利上げが意識されやすい指標なので大きく動く可能性。
18:00 (GE) GE
 ZEW景況感 - 動いても20pips程度。
21:30 (US) US
 NY連銀指数小売売上高 - NY連銀指数への反応は最近鈍い。焦点は小売。
22:15 (US) US
 鉱工業生産 – 0.5~1.0%の乖離じゃないとあまり動かない。

9/16 (水)
17:30 (UK) UK
 失業率失業保険申請件数平均賃金 - 最近は平均賃金が注目されやすい。
18:00 (EU) EU
 HICP改定値 – 改定値なので注目度は低い。
21:30 (US) US
 CPI - ブレても0.1%。だが大きな動きには繋がりやすい指標。

9/17 (木)
7:45 (NZ)
 GDP q/q - ブレる時はよくブレる指標。利下げ圧力が残存する中、上振れはサプライズに。
8:50 (JP)
 通関ベース貿易収支 - 一応。
15:35 (JP)
 黒田日銀総裁講演 - 全国証券大会にて。BOJ会合後なのでインパクトは薄いか。
16:30 (CH)
 SNB政策金利 - 変更無し予想。現状では2016年Q4からの金利正常化が見込まれている。
17:30 (UK)
 小売売上高 – 最近の傾向だと多くて40pips程度の変動。
21:30 (US)
 新規失業保険申請件数、住宅着工件数、建築許可件数 - 小粒な指標ばかり。
23:00 (US)
 フィラデルフィア連銀指数 - 最近のフィリーはあまり動かない印象。
27:00 (US)
 FOMC政策金利 - あまり市場の期待は高くないとは思うが、なんと51/96社が引き上げ予想。
27:30 (US)
 イエレンFRB議長会見 - 非常に重要。

9/18 (金)
8:30 (AU)
 スティーブンスRBA総裁議会証言 - 下院にて。テキスト等の詳細は載っていない。
21:30 (CA)
 CPI - 最近のカナダ指標、特にクロスペアは値動きが激しい。


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 |
<<取引コストの削減というトレーダーにとっての永遠の課題 | 経済指標研究所 by 黒猫アイランド | 今週の予定 - 夏休みも終わって忙しい第一週目。>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 経済指標研究所 by 黒猫アイランド |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。