スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
来週の予定 - 黒田日銀、始動。(追記有り)
2013-03-16 Sat 12:44

3/18 (月)
特になし。

3/19 (火)
 9:30 (AU) 
 RBA議事録 - 今月の会合では、金利据え置きでそれ程ハト派で無く、AUDが上昇。
---- (JP) 
 白川日銀総裁退任 - 確か退任会見があったはず。相場には影響は無い。
18:30 (UK) 
 CPI y/y - 最近は物価指標に対しての反応は鈍い。
19:00 (GE) 
 ZEW景況感 - 乖離が大きい指標。だが長続きする指標でも無く、トリッキー。
21:30 (US) 
 住宅着工件数、建築許可数 - 最近の傾向は、悪い指標に対しての反応が大きい。

3/20 (水)
18:30 (UK) 
 MPC議事録 - 最近の弱すぎる英指標からして、基本はハト派目線。リスクは上。
27:00 (US) 
 FOMC - 同時に経済予測も公表。変更は無いだろうが、文言の変更等で大きく動くはず。
27:30 (US) 
 バーナンキFRB議長会見 - 最近は会見を受けて大きく動く事は少ない。

3/21 (木)
 6:45 (NZ) 
 GDP q/q - 四半期に一度の発表で、ブレが大きい指標。
 8:50 (JP) 
 貿易収支 - 最近は大きくブレる事が少なく、動意も限定的。
10:45 (CN) 
 HSBC製造業PMI - 製造業のPMIなので結構動く。AUDには大きく影響。
---- (JP) 
 黒田日銀新総裁会見 - 時刻は不明。量的緩和復活との記事があり、注目。
16:58 (FR) 
 仏製造業・サービス業PMI速報値 - 最近は独仏伊西PMIでよく動く。
17:28 (GE) 
 独製造業・サービス業PMI速報値 - 要注目の指標。少しの乖離でも最近は動意が出る。
18:30 (UK) 
 小売売上高 - 最近の英指標では安易な逆張りが命取り。
21:30 (CA) 
 小売売上高 - カナダ指標はあまり動かない。初動で20、30pipsが限界。
 〃 (US) 
 新規失業保険申請件数 - 然程反応しないだろう。5pips程度か。
23:00 (US) 
 中古住宅販売件数、フィラデルフィア連銀製造業景気指数 - 後者の乖離に要注意。

3/22 (金)
18:00 (GE) 
 IFO景況感 - 最近よく動き、トリッキーな上にこの日唯一の指標。かなり難しくなるはず。



随分とマクロ指標が多く、飽きない週になりそう。

独伊指標は最近大きく反応する事が増えてきた。
ZEWとIFOはトリッキーで、かなり良くても伸び悩んだり、一転反落・反騰する事も多い。
PMIは先月の反応が凄まじく少し乖離しただけでも大きく動きそうな雰囲気があるので要注意。

RBA議事録は、5日の会合でそこまでハト派な感じがしなかったので、ニュートラルな目線だろうか。
MPC議事録は少々コンセンサスが割れており、APF増額の票決は本命が3-6で否決、次点が4-5
(APF=資産買い取りファシリティー。QE枠。)
あまり自信は無いが、3-6ならば先月と同じでポンド上昇4-5ならばポンド下落になるか。

FOMCでは、決定内容・声明共に変更は見込まれていない
リスクとしては、話題になっている出口戦略に向けての議論。
その議論が行われるのは周知の事実だが、それに関してどこまで踏み込んで発表するか。
先日のバーナンキ議長の議会証言では行き過ぎた出口戦略への期待が修正されると思っていたが、
結果としては然程ハト派な感じはせず、出口戦略が段々と現実味を帯びてきた、と実感した。
イエレン副議長も最近は具体的なステップに言及するなど、相当議論が行われているのを感じる。
大きくドル高に振れる可能性が無きにしもあらず、という点には留意したい。

最後に、19日で白川日銀総裁が退任し、翌日には黒田新体制が発足する。
臨時会合の噂が飛び交っており、日程的には21日、翌週月曜日の25日、27日などと噂されている。
また、就任会見が21日に行われるとの記事が出た。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130315-00001633-yom-bus_all
当座預金やマネタリーベースの拡大を念頭に置いているとの事で、これは短期~長期的にも円を押し下げる。
事前の織り込みは勿論出るだろし、量的緩和はある程度予想されていた事から、当日の反応は不透明。
どちらにしろ、それに関してのヘッドラインリスクが常に付き纏うので、注意したいところだ。
スポンサーサイト
別窓 | 来週の予定 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ファンダメンタルズを勉強してみませんか? | 経済指標研究所 by 黒猫アイランド | 来週の予定 - 穏やかな週。>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| 経済指標研究所 by 黒猫アイランド |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。