スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
efx(旧サザインベストメント)の新ECN取引システム (Currenex)・・・
2014-02-07 Fri 04:45

cnex vs sp

上:YJFX(旧サイバーエージェントFX)のC-NEX
下:efxのスパッとズバッとFX-PRO(以下スパッ)

両方ともリアル口座でのプライス+流動性 @ 午前3時頃。


EUR/USD
C-NEX:1.35930 – 933 (スプレッド:0.3 (TOB)、0.7(5本)、0.8(約10本))
スパッ:1.35928 – 935 (スプレッド0.7 (TOB) のみ)
※TOB=Top of Book=一番最上層の流動性の事。

USDJPY
C-NEX:101.895 – 899 (スプレッド:0.4 (TOB)、0.9(5本)、1.0(10本))
スパッ:101.893 – 901 (スプレッド:0.8 (TOB) のみ)


・・・・・・えっ?というのが素直な感想。
デモ口座でも流動性は1階層しか無かったものの、まさかライブ口座でも同じだとは。
これで5本、10本といった数量を取引したらどうなるのか、逆に気になる。

カバー先はシンガポールの大手銀OCBCと業界では有名なG.K.Goh
G.K.Gohはかなりタイトなプライスを出せるはずなので少し期待していたのだが。
メリットは通貨ペアが若干豊富という点のみ。

この程度の流動性・スプレッドであればCurrenexにする必要があったのか。
自社開発する余裕も交渉力も無く、それでもECNを導入してなんとかFX業界に
残りたいと思うのであれば、まだ他に選択肢があったのでは、と思ってしまう。
今更、後発組のこのスプ+流動性のCurrenexでは使う人はほとんど居ないだろう



昔はサザインベストメントと言えばGFT系では大手業者で知名度もあった
だが続々と新しい業者が誕生しスプレッド競争が激化して、GFT自体が低迷した。
今や知名度はほとんど無いだろうし、実働口座数や取引量はかなり少ないだろう。
だからこそ採算が取れるのか心配になる程インパクトあるものでないと意味が無い。

Currenex程の総合力を備えたECNプラットホームを待ち望んで早数年。
幾つかのNDDシステムが生まれては消えていった。
一応、年に幾つものECNプラットホームは海外で生まれているし、
日本に持ってきてもある程度の取引高が見込めるようなECNシステムは何個かある。
持ってくるのは大変だが、後発で安易にCurrenexでは無く、もっと
冒険心と野心に富み、熱意に溢れたFX業者が出てくる事を期待したい。



為替・FX ブログランキングへ
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:6 |
<<今週の予定 - 新FRB議長テキストに、何が起こるか分からないBOEインフレレポート。 | 経済指標研究所 by 黒猫アイランド | 来週の予定 - 米失業率とNFPはどう転んでも相場撹乱要因になりそう。>>
この記事のコメント
黒猫アイランドプロデュースでどこかの業者から出そう。
2014-02-07 Fri 08:12 | URL | ザマギ #- [内容変更]
レビューありがとうございます。
残念な結果だったようですね。
GFT系も去年か一昨年にスプレッドを縮小して約定力も高いので私は未だにメインで使っています。
大口の取引が出来るかは分からないですが。
2014-02-08 Sat 15:52 | URL | 降旗 #- [内容変更]
Re: タイトルなし
>ザマギさん、
所詮外野だからあーだこーだ言えるだけで、経営責任は追いません(ΦωΦ)フフフ…
2014-02-11 Tue 16:19 | URL | 黒猫アイランド #- [内容変更]
Re: タイトルなし
>降旗さん、
流動性が一層しか無ければECNの意味が無いですね^^;
スプレッド以上にそれが残念でした。

GFTは何年も前に少し使ったのですが、約定遅延が酷かったです。
ただ最近またOTCでも取引し始めて、一瞬で約定するので快適ですっかりハマってしまいました。
GFTも約定早ければ使えそうですね。
2014-02-11 Tue 16:22 | URL | 黒猫アイランド #- [内容変更]
黒猫さんのメインはどこなんですか?
2014-03-27 Thu 13:11 | URL | #- [内容変更]
Re: タイトルなし
> メイン
一応国内のECNですが、最近はOTC使ったりもしてます。
2014-03-31 Mon 16:46 | URL | 黒猫アイランド #- [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 経済指標研究所 by 黒猫アイランド |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。