スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
今週の予定 - 再び注目されるBOEにECB。そして若干印象の薄いNFP。
2014-01-09 Thu 18:29

既に8日になってしまったので、6・7日は省略。

1/8 (水)
22:15 (US) us
ADP雇用統計 - NFPに向けて重要な指標だが、実にすぐ反転しやすい。
28:00 (US) us
FOMC議事録 – 失業率目標やインフレフロア導入に関してなど、色々と注目される。

1/9 (木)
9:30 (AU) au
小売売上高、住宅建築許可数 - 前者が圧倒的に注目されるが、後者は大きく乖離しやすい。
21:00 (UK) gb
BOE会合 - ILOベース失業率は目標まであとたった0.4%。変更があっても無くても動くか。
21:45 (EU) EU_lgflag
ECB政策金利 - refi金利、中銀預金金利、限界貸出金利全て利下げ予想は無し。
22:30 (EU) EU_lgflag
ドラギECB総裁会見 - 追加措置がすぐにあるとは考えにくいが、LTROやユーロ高に関して注目。
  〃    (US) us
新規失業保険申請件数 – 程々に動く。10 – 20pips程度か。

1/10 (金)
17:00 (CH) ch
CPI - ほとんど動かない。
18:30 (UK) gb
鉱工業生産 - たまに大きく解離する指標。20、30pips程度の動きにはなるか。
22:30 (US) us
失業率NFP – Taperingが開始された今、以前よりは注目度が低いように感じる。
  〃    (CA) ca
失業率雇用ネット変化率 – NFPと同時発表。CADペア以外には影響は無い。

(Taperingが開始された今、非常に重要なFed関係者講演以外、米はこれからは除外する予定。)


新年明けましておめでとうございます。
皆様良いお正月を過ごす事が出来ましたでしょうか。
今年も安定して収益を上げられるよう、頑張りましょう。
(正月ボケで更新が今日になりました・・・)


さて、ようやくマーケットに流動性が戻ってきた
今週からは指標でも大きく動く事になりそうなので、しっかりと予習して臨みたいところ。

先月Tapering開始が決定されたFOMCではフォワードガイダンス強化の具体策は一切無かった
IOERカット、失業率目標の引き下げ、CPIフロアなどが具体的な策として上げられていたが、
それらが議論されたのか否か、また今後実施・導入予定はあるのかどうかは非常に注目される
FOMC議事録では大きく動く事になりそうだ。

だが一旦Taperingが開始された以上、NFPは以前より注目度が落ちたと感じる
Taperingのペースに繋がるとは言え、既にTaperingは十分に市場に織り込まれている。
少しだけ早まったり遅くなったりしたところで、今更誰が気に掛けるだろうか
多少動きはするが、一過性の動きになるような気がしてならない
(個人的な意見です。)

やはり今年も中央銀行の動向次第で相場が大きく動く事になりそうだ。
BOE会合はここ最近注目度が落ちていたが、ILOベース失業率が7.4%まで落ちてきた
失業率目標が7.0%で、3日のロイター調査では13/41人≒32%が失業率目標変更を予想
(具体的な日付の記述が無いので、必ずしもこのBOE理事会で、とは限らない。)
英経済が総じて堅調な中、性急な失業率目標引き下げは考えにくいが、留意してトレードしたい。
また、32%が失業率目標変更を予想しているので、何も無ければGBP買いに繋がる可能性も。

ECBは過半数が再度LTRO導入を予想するも、マイナス金利やQE導入は無いと見られている
ドラギ総裁会見で注目されるのはLTRO導入時期とEUR高に関してだろう
年末には1.39に迫る程、対USDでEUR高が進んだので、質問が出る事は確実だ。
ここまでEUR高牽制が不気味な程出ていないので、少々違和感は感じる
だがECBの残りの弾薬は少ないと見られており、EUR高牽制も空振りに終わる可能性は高い
とは言えドラギ総裁が言及すれば一時的にはEUR急落に繋がると思うので要注意


さて、今年も宜しくお願い致します。



為替・FX ブログランキングへ
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 |
<<ヒートマップから今年の株式・円相場の行方を予想してみる | 経済指標研究所 by 黒猫アイランド | 2013年の相場をチャートと共に振り返る ~ 急騰・急落まとめ 2013年・Q2>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 経済指標研究所 by 黒猫アイランド |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。