スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
US CPI on July 16th, 2010
2010-07-19 Mon 02:19


ドル安、特にドル円安の流れの中で、ヘッドライン±0%、コア0.1%の乖離という好結果。
ドル円・クロス円ともに、米国債金利の反転上昇に押されて買い戻し。
ジリジリと反発すらなく70p上昇した後に、揉み合い、維持しきれずに再び発表前水準へ。
株安・リスク回避の円高、ドル安、米国債買い、金利低下の中で、リスク回避の流れを止めた形。
ただ、米景気再悪化への懸念の結果としての米国債金利低下=利上げ期待の収縮なので、
一過性の米国債売り=米国債金利上昇ではリスク回避の株安を止めるだけの力は無し。

+60p
スポンサーサイト
別窓 | 指標 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<US Univ. of Michigan Consumer Sentiment Index on July 16th, 2010 | 経済指標研究所 by 黒猫アイランド | NZ CPI (Quarterly) on July 16th, 2010>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| 経済指標研究所 by 黒猫アイランド |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。