スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
US Non-Farm Payroll on August 6th, 2010
2010-08-11 Wed 12:14


直近のADP雇用統計や新規失業保険給付者数で見られたようにな反応となった今回のNFP。
下方乖離 → 米国債金利安 → ユーロ買い > 資源国通貨売り > ドル買い に。
結果としてポンド円は瞬間100p程度下落を見せたものの、直ぐに戻して最後安値圏へ。
その後はドルストレートが堅調でドル円もFOMCを控えて積極的に下攻めはされず、戻す展開。
平均時給など内容は一概に悪いとは言えずGDP下方修正に繋がるような事はないと
思われるものの、個人消費がGDPの大半を占める米国だけあって、景気回復の遅れが心配される事に。
新規失業保険給付者数以外は実に堅調な指標結果だっただけに、残念な内容。
結局FOMCで追加緩和期待が高まった事もあり、最近のドル安トレンドが鮮明になった形。

524p
スポンサーサイト
別窓 | 指標 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<JP BOJ Interest Rate on August 10th, 2010 | 経済指標研究所 by 黒猫アイランド | CA Employment Change on August 6th, 2010>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| 経済指標研究所 by 黒猫アイランド |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。