スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
US Initial Jobless Claims on August 12th, 2010
2010-08-12 Thu 22:21


NFP、FOMC後の材料難な相場の中での雇用関連統計。
結果は+19kと結構悪い数字で、瞬間ドル円20p、ポンド円30p下落も下髭を付けてすぐにほぼ100%戻す形に。
次のNFPが約4週間も先なので、雇用関連統計で反応が鈍いのも当然か。
その後はドル円、ドルストレートも崩れて再度安値圏へ下落も、さほどの動意は見られず。
とは言え、貿易収支に雇用関連統計が悪化で心配されるのはGDP修正値。
明日の分の小売売上高は、住宅と自動車が比較的堅調だった為、過度な下方バイアスは無い模様。
これで結構な下方乖離だとしたら、今月半ば~末の指標でGDPの下方修正具合を探る展開か。

205p
スポンサーサイト
別窓 | 指標 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<NZ Retail Sales on August 13th, 2010 | 経済指標研究所 by 黒猫アイランド | AU Employment Change on August 12th, 2010>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| 経済指標研究所 by 黒猫アイランド |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。