スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
一流の中央銀行とBOJ(笑)
2011-04-23 Sat 23:37
・FED (Federal Reserve Bank)  http://www.federalreserve.gov/


・ECB  (European Central Bank)  http://www.ecb.int/home/html/index.en.html



・BOE (Bank of England)  http://www.bankofengland.co.uk/


・RBA (Reserve Bank of Australia)  http://www.rba.gov.au/


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

・BOJ (Bank of Japan)  http://www.boj.or.jp


・BOC (Bank of Canada)  http://www.bankofcanada.ca/en/


・SNB (Swiss National Bank)  http://www.snb.ch/


・RBNZ (Reserve Bank of New Zealand)  http://www.rbnz.govt.nz/


・BCB (Banco Central do Brasil)  http://www.bcb.gov.br/?english


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>



・RBZ (Reserve Bank of Zimbabwe)  http://www.rbz.co.zw/


一流、二流、三流の中央銀行というのは、それぞれのウェブサイトの面構えからしても分かると思う。
日銀のウェブサイトのやる気のなさ、英語のフォントのチョイスといったら、恥ずかしいレベル。
オペは一流、政策は二流(+政治は三流)というキャッチフレーズの通り。
やはり世界の一流の中央銀行は、隙が無いし最大限の努力をしているように見える。

そういえば、いつの間にかジンバブエの経済情勢も落ち着いたらしい。
ジンバブエドルの流通停止、通貨流通量の1000%削減、南アフリカランドと米ドルを主とした外貨の流通、
といった策を講じて、経済成長率は2010年に6.36%となり、2010年末のCPI y/yは、3.2%と、
2009年当初の2億%からすっかり安定し、イギリスのCPIよりも低くなったとの事。

幾ら日銀法で限界があり、政治が三流だからといって、日銀はもう少し出来る事があるのでは?
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<BOJ・財務省の来週の為替市場への介入は無いはず。 | 経済指標研究所 by 黒猫アイランド | UK BOE Minutes on April 20th, 2011>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| 経済指標研究所 by 黒猫アイランド |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。