スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
来週の予定 - まだ市場の関心はQE縮小の時期。FOMC議事録と議長講演に注目。
2013-07-07 Sun 13:45

(左:5月23日3時 FOMC議事録公表時のUSD/JPYとEUR/USD、右:4月10日22時 同左)


7/8 (月)
 8:50 (JP) 
 貿易収支 - 最近は反応が鈍い。
22:00 (EU) 
 ドラギECB総裁議会証言 - 四半期に一度の欧州議会での公聴会。

7/9 (火)
10:30 (CN) 
 CPI - 前回週末に発表された際は、大幅に下振れしてAUDは下窓となった。
17:30 (UK) 
 鉱工業生産、商品貿易収支 - 最近の英指標は動く。ある程度トレンドが出来やすい。
23:30 (UK) 
 ベイリーBOE副総裁講演 - 先日のBOE会合で大きく動いたので、一応。

7/10 (水)
11:00 (CN) 
 貿易収支 - 概ね11時前後。前回は収支自体は上振れでも、内容が著しく悪くAUD売り。
27:00 (US) 
 FOMC議事録 - 直近2回を見ると、直後は反応が複雑だがその後トレンドが出来ている。
29:10 (US) 
 バーナンキFRB議長講演 - 5時10分。テキストが同時刻丁度に出回る模様。質疑応答も。

7/11 (木)
10:30 (AU) 
 新規雇用者数失業率 - 前回は珍しく30分で全戻しを達成。今回の反応が気掛かり。
---- (JP) 
 日銀政策決定会合 - 今回の焦点は、景気回復判断の文言のみ。つまらない会合に。
---- (JP) 
 日銀黒田総裁会見 - 大体16時30分前後に。
17:30 (UK) 
 マイルズBOE委員講演 - 同氏はハト派。
21:30 (US) 
 新規失業保険申請件数 - 多少反応する程度だろう。

7/12 (金)
21:30 (US) 
 PPI - ほとんど動いた記憶は無い。
22:55 (US) 
 ミシガン大学消費者信頼感指数 - 速報値。この日唯一の、指標らしい指標。



来週の指標らしい指標と言えば、中国貿易収支豪新規雇用者数くらいだろうか。
中国の貿易収支とCPIは前回は週末に発表され、貿易収支の総額自体は予想を上回ったものの、
内容(輸出入)が著しく悪くCPIもまさかの大幅下振れだった為、AUDは大きく下窓で始まった。
中国貿易収支には今回も警戒すべきだろう。

その中国と繋がりが深く、中国指標で振らさせるAUD
これまで豪新規雇用者数と言えば、1分目に大きく動いた後はほとんど動かない事が多かった
が、前回は1分目で大きく80pips上昇した後わずか21分で全戻し以上に戻した。(下記チャート参照
何が理由だったかは定かで無いが、前回が前回だけに注意が必要だろう。



タヌキやキツネとも称される程、口が軽い印象を受けるドラギECB総裁の講演やBOEメンバーの講演にも注意。
だがやはり注目はバーナンキFRB議長の講演になるだろう。
予定では5時10分に開始で、テキストがあるとの事なので、通常なら10分丁度に通信社に流れる事となる。
その後数十分して質疑応答に入るので、流動性が低い時間帯という事もあり一層注意してトレードしたい。

目下市場が注視しているのは、QE縮小がいつ行われるか、という事だ。
コンセンサスは9月のFOMC理事会でとなっているが、FOMC議事録次第では大荒れにもなりそう。
前回2回分のチャートでも確認出来るが、最初の数分は上下しその後トレンドがはっきりする事が多い

最後に、日銀政策決定会合は実につまらない結果となりそうだ
特段日銀に期待する声は無く、毎度のように海外勢が無謀な期待を寄せているような感じも無い。
発表直後は若干円高に振れる可能性はあるが、今回は全体的に値幅が小さくなりそう
ただし、今回の会合の争点となっている、景気回復判断に「回復」という文言を盛り込むかどうか
また中国や新興国経済といったリスク要因をどう見ているかで、多少動くかも知れない。
注目度は低いが、用心に越したことは無い
スポンサーサイト
別窓 | 来週の予定 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<来週の予定 - 月半ばなのに忙しい週。FRB議長証言に参院選。 | 経済指標研究所 by 黒猫アイランド | 来週の予定 - 米指標でFedによる混乱が収まるかどうか。>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL
| 経済指標研究所 by 黒猫アイランド |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。